美容とダイエットのせめぎ合いどっちが重要か決められません

  • 投稿者 : wp_sv_860_7659
  • 2016年7月5日 1:00 PM

「え~??私の顔ってこんなだったっけ???」

最近仕事が忙しくて(言い訳)久しぶりにゆっくりと鏡をみました。

いえ、もちろん毎朝見ていたんですよ、鏡は。

でも自然光の入らない脱衣所の薄暗い鏡では気づかなかったのですよね。

久しぶりに眉毛を整えようと窓辺で鏡を覗き込んで驚愕ですよ

「なんか・・・なんか・・・誰ですか?あたな?」

頬を包み込むと皮膚が柔らかくなってる~。

それは決して良いことではなくて、伸びてるの?これは。

たるんでると表現したらよいのでしょうか。

ハリと艶。

コレ大事ですよね。

ダイエットよりハリと艶ですよね。

このところダイエットも真剣みが足りなかったけれども、

それよりもどうしたら良いのこの肌のたるみ。

早速検索します。

「肌 たるみ 艶 ハリ」

みなさん考えることは同じの様で、検索ワード1位でそのまま検索しましたよ。

すると糖化が良くないというので、糖化を防ぐことに。

食事の順番と内容が大切らしいです。

今日から野菜→肉→ご飯の順番にします。

ご飯にふりかけだけで食べてた(美味)時代のつけなんでしょうか。

のび~。

なんだかほっぺたが永遠に伸びる気がします。

☆そんな私の最近の主なお昼ご飯☆

野菜(作り置きピクルス。薄味で、浅漬け感覚だと量いけます)→ツナ缶(ノンオイル)→卵焼き→玄米ご飯

いや~昔とは真剣味が違います。

でも手軽だし無理なくできるのがポイントです。

そう、お肌というか全体的にノーメークのが老けてるのに気づきました。

昔はノーメークだと幼くて、メイクすると大人っぽくなる・・・

だったのが、すっぴんだとおばさんに・・・・。

女優さんが昔同じこと言ってたけど、まだまだ先のことだと思ってましたが、このことだったんですね。

もう真剣みが違いますよ。

10代の可愛いはナチュラル・20代の可愛いはこってり・30代の可愛いは痩せている・40代の可愛いは髪のボリューム・50代の可愛いは・・・。

女性の可愛いへの追及は永遠に続くわけですよね。

頑張ります!

 

オーブンでハンバーグを作ってみた事

  • 投稿者 : wp_sv_860_7659
  • 2016年7月2日 12:48 PM

最近ある料理番組でハンバーグを時短でまたふわふわに作る方法が紹介されていました。

それはアルミホイルに野菜を下にひいて生のハンバーグをのせソースをかけ全体を覆う感じで密封したら後は15分オーブンで焼くだけで簡単にふわふわで美味しいハンバーグが出来てしまうと言うものでした。

それで私も試してみようと思い早速作ってみる事にしました。

ハンバーグの方は大体作る時に入れる調味料を入れ混ぜ合わせソースの方はデミグラスソースを使われていたのでそこは同じに私もデミグラスソースで、でもこれだけだと味が物足りないのでオイスターソース・ケッチップ・コンソメ・醤油・バターの方を加え少し味を調えました。

そして後はアルミホイルをひきそこに野菜をひいてその上にハンバーグを置き回りにソースを入れそして焼き上がりを待つ事15分早速ハンバーグを見てみると良い感じに焼き上がっていました。

少し膨れて中に空気を含んだ感じになっていましたね。

また食べてみたら本当ふわふわハンバーグにも仕上がっていました。

味もちゃんとしみていましたしジューシーでとても美味しかったです。

この作り方は凄く良いと思いましたね。

なのでこれからはこういった作り方も取り入れていこうと思っています。